審美歯科・ホワイトニング治療サイト 東大阪・治療法・病院

歯列矯正で審美歯科治療

山林歯科医院で歯列矯正治療

山林歯科医院の矯正は出来るだけ抜かない、出来るだけ早くかつ機能をかねそろえた審美的な矯正を目標におこなっております。当院は矯正担当医、宮井 敏先生は現在約1万症例を数える様々な矯正治療を行ってきた経験豊かな矯正指導医、日本矯正学会認定医なのです。

宮井先生よりご挨拶
歯科矯正は歯並びを整える治療です。 悪い歯並びは虫歯や口臭の原因にもなり、話し方や発音にも悪い影響を与え、食べ物を噛み砕く力も弱くなり、あごの発音にも悪い影響を与えます。つまり矯正治療を行うことは、歯並びを整えるだけでなく、一生使う歯を長持ちさせることに貢献し、健康にも、生活にも好影響を与えるものであると思います。このページを通じて、矯正治療に対する悩みにお答えし、幸せな人生のための一助になることを願います。


見えない矯正歯科治療 エックスシートとは?

ルイジアナ州立大学歯科矯正学講座教授ジャック・シェリダン氏の開発による樹脂のカバーを使った矯正方法。装着した様子が見えづらく、扱いが容易であることが特徴である。日本においては宮井敏先生が第一人者である矯正治療法です。樹脂製の透明のカバー状の装置を装着して行う矯正は、部分矯正を主として、治療に利用しています。 費用も2分の1~3分の1という最新の矯正治療法で、患者様のライフスタイルに合わせ、治療方法を決定します。食事やデート中、商談時などははずせますので、非常に便利です。 52,500円~

見えない矯正歯科治療(エックスシート)審美歯科治療の流れ

歯列矯正を希望された27才女性
前歯の1本だけ歯の並びがねじれていたので気にされていました。しかし、ワイヤーを入れて矯正されるのが嫌で、エックスシートという特殊なシートを用いて歯を移動しました。
約半年かけて長年の悩みを解決しました。



セラミックスブラケット 目立ちにくい矯正治療

今までの矯正治療は「銀色の矯正装置が見えてしまうから恥ずかしい」「こんな装置をつけていては笑えない」などと言ったストレスを感じていた方が多かったはず!

どうしても矯正治療期間が長くかかってしまうため、治療期間中、出来るだけ「目立たない矯正治療装置」という要望から歯の裏側に矯正器具をセットして治療を行う舌側矯正治療が、行われる場合もあります。

従来型のメタルのブラケットと違って、ホワイトコーティングワイヤーは、ワイヤーの廻りを歯の色と同じようにコーティングしたもので、装置時に目立たないようない配慮されています。組み合わせて使うセラミックスブラケットも近い色をしているため目立ちにくくなっています。装置も小さく、装着時に目立ちにくいのが利点です。


審美歯科・ホワイトニングなら 東大阪の山林歯科医院


審美歯科・ホワイトニング治療サイトをご覧の皆様
東大阪の審美歯科・ホワイトニングの歯科医院 山林歯科医院は、小さいお子様からお年寄りの方まで様々な、お口の症状やお悩みを抱えた患者さんが来院されます。どうぞ一人で悩まないで、諦めないで、私たちと一緒に素敵な笑顔を取り戻し、守りましょう!

〒579-8053大阪府東大阪市四条町1-4-フォーチュンコートクリニックビル3階
TEL 072-981-8108 FAX 072-981-7581(休診:水・土午後 日曜日 祝日)


お問い合せ お問い合せ